2.ブラシの設定

30,455 view
ClipStudioOfficial

ClipStudioOfficial

ブラシの設定

イラストを描くときに使用しているブラシ設定を紹介します。

人物には「エアブラシ」、背景や小物には「ドライブラシ」などを使って薄い色を重ねるように塗っていきます。


【エアブラシ】

テクスチャや入り抜きなどが入っていないシンプルなブラシです。

本物のエアブラシのように、大きなブラシサイズで描画の不透明度を下げるとぼけが強く出て、小さいブラシサイズで描画の不透明度を上げるとタッチがくっきりと出ます。

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1633203


【色混ぜ】

「エアブラシ」よりも色を混ぜたいときに、このブラシを使います。

「CLIP STUDIO ASSETS」で配布されている以下のブラシを、色混ぜ用にカスタマイズしました。

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1574960

テクスチャが設定されているため、混ぜたときに筆のハケでなぞったような質感が出ます。


【ドライブラシ】

この「ドライブラシ」は「エアブラシ」にテクスチャを設定したブラシです。

背景の壁など、リアルな質感を出したいときに使用します。

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1633201


【ベタ塗りペン_QM】

「ベタ塗りペン_QM」は、主に配色の工程でレイヤーごとにアウトラインを描いて塗り分けをするときに使っているブラシです。

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1702964


【その他のブラシ】

その他にも、背景には以下のようなブラシを使っていきます。

▼テクスチャが強く出るブラシ【スポンジPH】

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1633202

▼「ドライブラシ」よりも軟らかい印象に描けるブラシ【もくもくスポンジPH】

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1633200


講座内で解説しているオリジナルブラシは、「CLIP STUDIO ASSETS」からダウンロードできます。

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/


検索ボックスに作家名を入力するか、または「講座紹介」と入力して検索してください。

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/search?tag=siro
https://assets.clip-studio.com/ja-jp/search?tag=講座紹介

コメント

新着

公式 新着