CLIP STUDIOシリーズの素材をPAINTで読み込む方法は?

154,680 view
ClipStudioFAQ

ClipStudioFAQ

CLIP STUDIOシリーズの素材で種類を確認する

ダウンロードした素材は、CLIP STUDIOの[素材管理]画面、またはCLIP STUDIO PAINTで素材パレットの「ダウンロード」フォルダに格納されています。

素材をダウンロード後、CLIP STUDIO PAINTの「ダウンロード」フォルダにある素材をクリックすると、素材パレットの下に素材の詳細情報が表示されます。

素材の詳細情報の中に[種類]があります。

[種類]によって素材の読み込み方が異なりますので、[種類]ごとの読み込み方を説明します。

[種類]ブラシ・グラデーション・ツール設定(その他)

■素材パレットから素材をサブツールパレットへドラッグアンドドロップする

1.素材パレットの「ダウンロード」フォルダにある素材をサブツールパレットの上までドラッグする。

2.サブツールパレットの上に素材が表示されている状態で素材をドロップする。

■パレットメニューから素材を読み込む

1.サブツールパレットの左上にあるメニューボタンを押し、メニューの一覧を開く。

2.メニューの一覧から[サブツール設定を読み込む」の項目を押す。

3.表示されたダイアログにて素材をクリックして[OK]ボタンを押す。

[種類]画像素材・フキダシ・3Dキャラクター・3D背景・3Dオブジェクト・体型

■素材パレットから素材をキャンバスへドラッグアンドドロップする

1.素材パレットの「ダウンロード」フォルダにある素材をキャンバスの上までドラッグする。

2.キャンバスの上に素材が表示されている状態で素材をドロップする。

■素材パレットから素材をレイヤーパレットへドラッグアンドドロップする

1.素材パレットの「ダウンロード」フォルダにある素材をレイヤーパレットの上までドラッグする。

2.レイヤーパレットの上に素材が表示されている状態で素材をドロップする。

■POINT:[画像素材]と[フキダシ]のドロップ位置

レイヤーとレイヤーの間に素材をドラッグすると、レイヤーとレイヤーの間に赤い線が表示されます。

この時に素材をドロップすると「素材の新規貼り付け」の動作となり、貼り付け素材の新しくレイヤーが作成されます。

[画像素材]と[フキダシ]に限り、レイヤーの上に重ねるよう素材をドラッグすると、素材を置いているレイヤーが赤枠で表示されます。

この時に素材をドロップすると「素材の貼り替え」の動作となり、赤枠で囲われたレイヤーに上書きして貼り付け素材レイヤーが作成されます。

■POINT:[ポーズ]のドロップ位置

ドロップ位置に3Dキャラクターや3Dデッサン人形がない場合、[ファイル]メニュー>[環境設定]>[3D]カテゴリにある[モデル設定]にて選択されているデッサン人形で体型素材が貼り付けられます。

ドロップ位置に3Dキャラクターや3Dデッサン人形がある場合、3Dキャラクターや3Dデッサン人形が貼り付けたポーズ素材でポージングします。

[種類]カラーセット

■素材パレットから素材をサブツールパレットへドラッグアンドドロップする

1.素材パレットの「ダウンロード」フォルダにある素材をカラーセットパレットの上までドラッグする。

2.カラーセットの上に素材が表示されている状態で素材をドロップする。

■パレットメニューから素材を読み込む

1.カラーセットパレットの左上にあるメニューボタンを押し、メニューの一覧を開く。

2.メニューの一覧から[カラーセット素材を読み込む」の項目を押す。

3.表示されたダイアログにて素材をクリックして[OK]ボタンを押す。

[種類]オートアクション

■素材パレットから素材をオートアクションパレットへドラッグアンドドロップする

1.素材パレットの「ダウンロード」フォルダにある素材をオートアクションパレットの上までドラッグする。

2.オートアクションの上に素材が表示されている状態で素材をドロップする。

■パレットメニューから素材を読み込む

1.オートアクションの左上にあるメニューボタンを押し、メニューの一覧を開く。

2.メニューの一覧から[セット素材を読み込む」の項目を押す。

3.表示されたダイアログにて素材をクリックして[OK]ボタンを押す。

[種類]グラデーションセット

■パレットから素材を読み込む

1.ツールパレットから[グラデーション]ツールを選択する。

2.ツールプロパティパレットの上部にある[グラデーション]の[+]ボタンを押し拡張パラメータを表示する。

3.[詳細設定]ボタンを押す。

4.表示された「グラデーションの編集」画面にあるスパナボタンを押し、展開されたメニューの一覧から[セット素材を読み込む」の項目を押す。

5.表示されたダイアログにて素材をクリックして[OK]ボタンを押す。

[種類]ワークスペース

■素材パレットから素材をキャンバスへドラッグアンドドロップする

1.素材パレットの「ダウンロード」フォルダにある素材をキャンバスの上までドラッグする。

2.キャンバスの上に素材が表示されている状態で素材をドロップする。

3.素材のワークスペースへ切り替え前に現在のワークスペースを登録するかの確認画面が表示されるので[OK]か[キャンセル]かを選ぶ。

4.「ワークスペースの読み込み設定」画面が表示されるので、内容を確認して[OK]ボタンを押す。

※[キャンセル]すると素材のワークスペースは適用されず、元のワークスペースへ戻る。

[種類]コマ割りテンプレート・レイヤーテンプレート

■素材パレットから素材をキャンバスへドラッグアンドドロップする

1.素材パレットの「ダウンロード」フォルダにある素材をキャンバスの上までドラッグする。

2.キャンバスの上に素材が表示されている状態で素材をドロップする。

■新規ダイアログから素材を読み込む

1.[ファイル]メニュー>[新規]を押す。

2.新規ダイアログにてお好みの[作品の用途]を押す。

3.画面内の[テンプレート]でチェックをONにする。

4.表示されたダイアログにて素材をクリックして[OK]ボタンを押す。

TIPSを読んでも解決しないときは?

クリエイターさん同士で、教えて教わる相談コミュニティ

関連する記事

新着

公式 新着