今回はブラシの合成モードをショートカットで切り替えるコマンドを紹介します。
合成モード通常、比較暗、背景、比較濃度を切り替えるコマンドが4つあります。
サブツール詳細を呼び出して相対座標でクリックするという仕組みです。
サブツール詳細パレットが小さすぎるか極端な位置にあると座標がズレる可能性があります。
ブラシ以外のツールを選択していると誤クリックするので気をつけましょう。
マウス移動を瞬間移動にするコマンドと同じAHKファイルに追記してお使いください。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


~Esc & n:: ;合成モード通常
IfWinActive ahk_exe CLIPStudioPaint.exe
{
BlockInput,On
Send {Esc Up} ;エラー防止用のキー押上げ設定
Send {n Up} ;同上
Send !z ;サブツール詳細ショトカ
Sleep, 100
IfWinExist サブツール詳細
{
WinActivate
}
Else
{
BlockInput,Off
Return
}
MouseMove, 26, 150
MouseClick, left
MouseMove, 233, 214
MouseClick, left
Sleep, 100
MouseMove, 21, 13
MouseClick, left
Send !z ;サブツール詳細ショトカ
BlockInput,Off
Return
}
Return



~Esc & F7:: ;合成モード比較暗
IfWinActive ahk_exe CLIPStudioPaint.exe
{
BlockInput,On
Send {Esc Up} ;エラー防止用のキー押上げ設定
Send {F7 Up} ;同上
Send !z ;サブツール詳細ショトカ
Sleep, 100

IfWinExist サブツール詳細
{
WinActivate
}
Else
{
BlockInput,Off
Return
}
MouseMove, 26, 150
MouseClick, left
MouseMove, 233, 214
MouseClick, left
Sleep, 100
MouseMove, 21, 29
MouseClick, left
Send !z ;サブツール詳細ショトカ
BlockInput,Off
Return
}
Return



~Esc & w:: ;合成モード背景 ツール詳細
IfWinActive ahk_exe CLIPStudioPaint.exe
{
BlockInput,On
Send {w Up} ;エラー防止用のキー押上げ設定
Send {Esc up} ;同上
Send !z ;サブツール詳細ショトカ
Sleep, 100
IfWinExist サブツール詳細
{
WinActivate
}
Else
{
BlockInput,Off
Return
}
MouseMove, 26, 150
MouseClick, left
MouseMove, 233, 214
MouseClick, left
Sleep, 100
MouseMove, 21, 353
MouseClick, left
Send !z
BlockInput,Off
Return
}
Return



~Esc & e:: ;合成モード比較濃度 ツール詳細
IfWinActive ahk_exe CLIPStudioPaint.exe
{
BlockInput,On
Send {e Up} ;エラー防止用のキー押上げ設定
Send {Esc up} ;同上
Send !z ;サブツール詳細ショトカ
Sleep, 100
IfWinExist サブツール詳細
{
WinActivate
}
Else
{
BlockInput,Off
Return
}
MouseMove, 26, 150
MouseClick, left
MouseMove, 233, 214
MouseClick, left
Sleep, 100
MouseMove, 21, 388
MouseClick, left
Send !z ;サブツール詳細ショトカ
BlockInput,Off
Return
}
Return


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
それぞれの一行目と!zを任意のキーに差し替えて使ってください。
ちなみに自分はキーボードではなくG13という左手用デバイスを使っているので
元のキー配置は参考にしない方がいいです。