iPadOS 13で確認している問題点について

3,118 view
ClipStudioFAQ

ClipStudioFAQ

9月25日にApple社よりリリースされました、iPadOS 13にてCLIP STUDIO PAINT for iPadを使用した際に、以下の問題があることを確認しています。

確認バージョン

CLIP STUDIO PAINT for iPad 1.9.4

iPadOS 13.1

問題点

・ファイルを含むフォルダをファイルアプリからドラッグ&ドロップした際に、正常に読み込まれません。

 

CLIP STUDIO PAINT for iPadにファイルを含むフォルダを移動する場合には、以下の操作を行ってください。

対処方法

1.iPadの[ファイル]アプリを起動します。

 

2.作品ファイルを含むフォルダのアイコンをロングプレスし、コンテキストメニューから圧縮を選択します。

 

※Dropbox上のフォルダは圧縮できないことを確認しています。圧縮できない場合は、iCloudDriveや[このiPad内]の別の場所にフォルダをコピーし圧縮してください。

 

3.圧縮したファイルのアイコンをロングプレスし、コンテキストメニューから共有を選択し、[Clip Studioにコピー]を選択します。

 

4.CLIP STUDIO PAINTが起動し、圧縮したファイルが解凍され、作品管理が開きます。

 

※WindowsやmacOSでフォルダをzip形式で圧縮する場合には、文字コード[UTF-8]で圧縮してください。[UTF-8]以外の文字コードで圧縮したファイルを読み込んだ場合、文字化ける可能性があります。

 

※確認されている問題点についてはOSの修正をお待ちください。

TIPSを読んでも解決しないときは?

クリエイターさん同士で、教えて教わる相談コミュニティ

関連する記事

新着

公式 新着