iPadでクリスタ、まずはワークスペースから整えよう

619 view

はじめに

これは
「クリスタ入れてみたけどよく分からない」
「何からやっていいのか分からない」
人向けです。

ワークスペースって何?

ウィンドウの配置のことです。
なんとこれ、カスタマイズできます。

これを自分の使いやすいようにします。

タイトルにあるように『iPadで』なので、iPad用のワークスペースを用意します。

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1756097

私のワークスペースを置いておきますが、『iPad 』『ワークスペース』と検索すると他の方のものも出てきます。
使いやすそうだな〜とか以前使ってた別のツールと似てる!という理由で選んでいいと思います。
カスタマイズしますし、土台として考えてください。

ウィンドウの配置を移動

このようにドラッグ&ドロップでウィンドウを移動ができます。
赤くなるところに移動が出来ます。

・利き手側をキャンバスにしたいので反対側にウィンドウ配置を多めにする。
・カラーの変更が激しいのでカラーサークルを利き手側に置いておく。

などなどその人の使い方に合わせてカスタマイズしましょう。

このカスタマイズはいつでも出来るので気付いた時に変更でいいと思います。

ウィンドウ表示方法

ウィンドウには複数の開き方があります。

右側の「>」マークを押すと…

ウィンドウが開きます。
これは開いた状態を固定してます。幅をとる。

左側の「≪」を押すとめっちゃ細くなります。

普段は開かないものをしまっておくと良い。

ちなみにアイコンを押すだけだと、一時的に開く状態になります。

なかなかの頻度で使うけど、常に開くほどでもないツールはこれがオススメ。

一時的に開いてるので他をタップすると閉じます。

本当なら全ウィンドウを開いた状態の方が探したり、タップしたりの手間がなくなりますが、なんせiPadは描画スペースが狭い。
使う頻度を目安に取捨選択しましょう。

ウィンドウをタブのように使う

ウィンドウを別のウィンドウで重ねるように配置すると、タブができます。

カラー系なのでまとめておこう、という時に。

ウィンドウを表示してるのに見当たらない、という時はこのタブで隠れてるかも。

非表示のウィンドウを表示させたい場合は、メニューバー(1番上)の
「ウィンドウ」を押すと選べます。

タブにするかどうかは好みなので、お好みで配置してみましょう。

ツールの配置

ツールもウィンドウ同様、ドラッグ&ドロップで動かせます。

上下は勿論、横のツールの場所に移動もできます。(動画では「ペン」から「マーカー」に移動)

さらに、ツールを移動の時に赤い縦線表記になる時に離すと、新しいカテゴリーとして登録できます

(動画の後半、「入り抜き弱ペン」が5個目のカテゴリーとして作成される)

このようにツールの中身も、よく使うものを上に、カテゴリーの中身が煩雑なら新しいカテゴリーとして整理したり、ツールを選ぶ速度を早めるために整理しておきましょう。

コメント

関連する記事

新着

公式 新着