下手なりに建物を描きます4

115 view

3Dを線画にする方法です。注意EXのみ

3Dの建物を選択し配置します。レイヤー→レイヤーをLT変換→下の設定

次は基礎的なツールの使い方です。

①線の引きかた
→siftを押しながら、直線を引く
②便利
→マス目があると良い
③色の変更
→カラーサークルで色を決め、色を変えたいものを選択、[編集]→線の色を描画色に変更
④フチ取りの仕方
→変更したいものを選び、バケツツールで透明色の塗りつぶす、[編集]→選択範囲をフチ取る
⑤白と線画が一緒になっていて、線画だけにしたい場合
→[編集] 輝度を透明色に変更
⑥左右同じの図形を描く
→中心に線を引く、新規レイヤーを追加し描く、描いたものをコピーして、[編集]→変形左右反転
⑦柵の一部を描く
→⑥を参考にして柵の一部を描く
⑧ラスタライズする方法
→新規レイヤーを重ねる
⑨柵を描く
→⑦を素材登録し、ツールの家マークで電柱を選択し▷三でサブツールを複製

岩トーンの作り方。

適当に黒で描く。
[フィルター]描画→パーリンノイズ
新規レイヤ追加し全体にグレーで塗りつぶし、不透明度を下げる。



芝生の描き方
①グラデーションを用意する。(エアブラシでもok)奥は明るく前は暗くする。

②ドライガッシュでボコボコさせます。

③新規レイヤを追加し、草を描きます。手前は大きく、奥は小さく描きます。

④新規レイヤーを追加して、エアブラシで近くの色を取り馴染ませます。

⑤④の上にもう一度クリッピングをし、明るい色を載せます。

⑥⑤の上をクリッピングし、より明るい色を載せます。

⑦影の草を追加して完成です。

①柔らかい草
まず、水彩わた雲ブラシで輪郭を描きます。
青いっぽい色でエアブラシをかけます。(反射光)
次に水彩わた雲ブラシで軽く陰を載せます。

②植え込み
同じように水彩わた雲ブラシで輪郭を描きます。
青っぽい色でエアブラシをかけます。
次に木陰ブラシで軽く陰を描きます。

③長めの草
入り抜きを使って描きます。

④は使った色です。色ごとにレイヤー分けをします。

コメント

関連する記事

新着

公式 新着