ニワトリを描く

169 view

皆さんこんにちは。
今回は、Clip Studio Paintのブラシを使って動物のニワトリをシンプルに描く手順を紹介します。

1.ラフ(丸で捉える)

まずはどの角度から描くか考えます。
ラフは丸の組み合わせやシルエットで考えると捉えやすいです。

大まかに色をのせます。
ニワトリは白い毛の動物なので描きやすいように背景を黒にしました。

ざっくり影も付けておきます。

イメージプラグインの「色ムラ」フィルターで加工します。
メニュー[フィルター(I)]→[効果(G)]→[色ムラ(H)]を選択します。
「明度のムラ」の値を13まであげました。
調整が完了したらOKをクリックします。

2.ブラシを使って描写する

毛のふさふさ部分はこちらの「もふもふ(さっさ)」ブラシを使用しています。

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1689818

ラフの線が見えなくなるくらいまで、さらに描きこんでゆきます。
光や影ももふもふブラシを使ってざくざくとブラッシングするような流れで描いてゆきます。

ニワトリの完成です。
ここまで読んでくださりありがとうございました。

ふさふさブラシは毛の描写以外でも様々なパターンに利用できるブラシなので是非面白い作品作りに役立ててください。このチュートリアルが皆さんのお役に立つことを願っています。

コメント

関連する記事

新着

公式 新着