一般的な手のポーズ - 携帯電話を持つ

467

こんにちは!私の名前は Liz Staley です。Clip Studio Paint の長年のユーザーです (このプログラムは Manga Studio 4 と呼ばれていたときに使い始めました!)。私は Manga Studio 5 プログラムと Clip Studio Paint のベータ テスターであり、プログラムに関する 3 冊の本といくつかのビデオ コースを執筆しました。実際、それらの本で私の名前を知っている人も多いでしょう。私は Graphixly.com と CSP のヒントに毎週記事を書いています。

より現代に設定されたプロジェクトを描いている場合は、おそらく電話やその他の同様のオブジェクトを保持しているキャラクターを描く必要があります.漫画を描いていた頃は、他のものと相互作用する手を描くのにいつも苦労していました。しかし、私がこれまでに行ってきた練習により、携帯電話を持つ手の観察が、この一般的な手のポーズに苦労している初心者の助けになることを願っています.

この記事では、次のトピックについて説明します。
手を壊す

さあ行こう!

手を壊す

手描きシリーズの前回の記事と同様に、「電話を握る」ポーズの CSP マテリアル ライブラリから含まれている 3D ハンド ポーズを使用します。これは、マテリアル ライブラリの 3D - Pose - Hand の下にあります。

これは手の描画に関する記事であり、電話の描画に関する記事ではないため、電話にも 3D モデルを使用します。 :) CSP Assets にある CSP User G-BLACK の「3D スマートフォン 3 + a」3D オブジェクト マテリアルを選択しました。

このモデルを手のポーズと組み合わせて使用する場合、電話モデルを一般的なキャラクター ポーズ モデルに合わせて手動で配置、回転、スケーリングする必要があります。これはそれほど難しくありませんが、少し面倒な場合があります。カメラを回転させて配置を確認してください。そうしないと、携帯電話が手の間違った場所に置かれてしまう可能性があります。

以下は、参考のために私が最終的に作成したものです。私自身の携帯電話の持ち方を見ると、指の配置が自分の手よりも画面の前面で少し曲がりすぎていますが、手もかなり小さく、携帯電話のケースがかなりかさばるので、手が大きく、携帯電話が薄い人にとって、これはおそらく完璧です.

相互作用のあるものを描くときは、両方を同時に行うことが重要だと思います。たとえば、手をつないでいるキャラクターを描いている場合、一方を描いてからもう一方を描くのではなく、キャラクターの両方の手で同時に作業します。手がオブジェクトと相互作用する場合、手を描く前に、少なくともそのオブジェクトの大まかな形を整えておきたいと思います。この記事では電話の 3D モデルを使用しているため、電話モデルのコピーを作成し、それを線画に変換して別のレイヤーに配置し、その周りに手を構築できるようにしました。

先に進む前に、私たちの参照で手が電話の後ろで何をしているのかを明らかにするのは少し難しいです.すべてのオブジェクトが同じレイヤー上にある場合でも、3D オブジェクトの表示をオフにできることをご存知ですか?

3D オブジェクトがすべて同じレイヤーにあるときにオンとオフを切り替えるには、まず 3D オブジェクト レイヤーを選択し、次にオブジェクト ツールで 3D モデルの 1 つをクリックして選択します。ツール プロパティ ウィンドウには、選択したモデルの名前が表示された小さなウィンドウが表示され、右側にはドロップダウン メニューの矢印があります。これをクリックすると、すべての 3D 要素のリストが表示されます。非表示にするモデルの名前の左側にある目のアイコンをクリックします。

これで、手描きのラフアウトを開始できます。いつものように、手のひら部分は丸みを帯びた四角形から始め、前腕もラフにしています。別のオブジェクトに手を配置するときは、他のオブジェクトの「ランドマーク」を選択して、形状が適切な場所にあることを確認してください。たとえば、手のひらの領域を電話の後ろに高くしすぎていることに少し気付きました。ありがたいことに、この領域は電話の後ろに隠れていますが、注意しないと手の解剖学的構造が歪む可能性があります.

また、参照の上に大まかな形状を描画して、図面に変換しやすくしています.これが可能であれば、解剖学的構造を少し簡単に視覚化するのに最適な方法です。

次は親指でラフにしましょう。親指は電話の側面に沿って上がり、画面の前でわずかにカールしてしっかりと保持されます。

4 本の指の配置と形状は非常に重要であり、ほとんどの手描きと同じように非常に注意が必要です。人差し指は電話の中で一番上に出ていますが、他の 3 本の指に比べて一番前に出ていません。この指は、人差し指の指先だけが電話の前にあります。

中指を 1 つのエンティティとして扱い、薬指と小指をグループとして扱いました。この例では、これら 3 本の指は全体的に携帯電話の前面に近づき、画面の一部を覆っています。

スケッチの比率を変更する必要がある場合は、ゆがみツールを使用するか、なげなわツールで領域の周囲を選択してから、変形ツールを使用して必要に応じて調整できます。

ラフスケッチに満足したら、新しいレイヤーを作成して、もう一度やり直します。私のスケッチは乱雑なので、通常は鉛筆で 2 回目のパスを行いますが、より正確なスケッチャーであれば、必要に応じてインクを使用することもできます。

これを描いてから数日経った今見ると、完成した作品だったら確実に墨入れ前に変えてしまうところがありますが、練習絵としては悪くないです!

結論

あらゆる種類の異なる表現で手を描く練習をすればするほど、一般的な手の描き方が上達します。手はほとんどのアーティストにとって最大の課題であることを忘れないでください。

CLIP Studio Paint の詳細については、 https://www.clipstudio.net/en https://www.clipstudio.net/en または https://graphixly.com https://graphixly.com をご覧ください。

コメント

新着

公式 新着