Wacom社製の最新タブレットドライバを使用した場合、ペン先とカーソル表示位置がずれる

17,610 view
ClipStudioFAQ

ClipStudioFAQ

2018/9/27 更新

Wacomサイトにて、本現象の修正が行われた最新ドライバ(V6.3.31-4)が公開されました。
最新ドライバに更新してご使用ください。

現象

Wacom社製の最新タブレットドライバを使用した場合、一部のWacomタブレットで以下の現象を確認しています。

【V6.3.30-2】をインストールした場合
 ・CLIP STUDIO PAINT上でペン先とカーソル表示位置がずれる。

【V6.3.30-4】をインストールした場合
 ・CLIP STUDIO PAINT上でペン先とカーソル表示位置がずれる。
 ・ペンボタンに割り当てた[右クリック]がCLIP STUDIO PAINT上で動作しない。

【V6.3.30-6】をインストールした場合
 ・CLIP STUDIO PAINT上でペン先とカーソル表示位置がずれる。

対処方法

【アップデートしていない場合】
 Wacom社より対応版のドライバがリリースされるまで、そのままのバージョンでご使用ください。

【アップデートしている場合】

 1・該当のドライバをアンインストールしてください。
 2・Wacomサイトより「V6.3.29-6」のドライバをダウンロードしインストールしてください。

Wacom 日本語サイト

https://tablet.wacom.co.jp/download/

Wacom 英語サイト

https://www.wacom.com/en/support/product-support/drivers


本現象について情報が更新され次第、本Tipsにて公開をいたします。

TIPSを読んでも解決しないときは?

クリエイターさん同士で、教えて教わる相談コミュニティ

関連する記事

新着

公式 新着