15 件

日本のイラストレーターぽしーさんの、カードイラストメイキングです。進化前(デフォルト)と進化後(パワーアップ)の差分のあるカードイラストを作成していきます。 ▼完成イラスト「デフォルト」▼「パワーアップ」 ・作者プロフィール:ぽしーゲーム用のイラスト等を描かせて頂いております。 まず、ベースのラフを... 続きを読む
26 日前 ( 26 日前 ↑)
日本語
「デフォルト」だけの1枚絵であれば細かくパーツ分けする必要はないのですが、今回のように変化をつけた「パワーアップ」も作成する場合は、色変えや変形が出来るようにパーツ分けします。 レイヤーをいったん整理します。「桜エフェクト」フォルダーを「刀エフェクト」に名前を変え、エフェクトのレイヤーをここに入れま... 続きを読む
日本語
塗り進めていく前に、基本的な塗り方の説明をします。例:今回のイラストの甲冑部分のような硬めでつるつるした素材 ①最初にベースを塗ります。この後上に重ねていくレイヤーはこのベースからはみ出さないように、クリッピングをします。 ②「ベース」レイヤーの上にレイヤーを追加し、名前を「光」にします。「光」レイ... 続きを読む
日本語
ここでまたラフ状態の「キャラ」レイヤーにひと手間加えます。 ①「キャラ」レイヤーをパーツ分けしたレイヤーの上に移動させます。 ②「キャラ」レイヤーの上に新規レイヤーを作り、[下のレイヤーでクリッピング]を設定します。 ③レイヤーの合成モードを[乗算]にして不透明度を下げます。[エアブラシ]ツール→[... 続きを読む
日本語
全体を同じくらいに進めて、全体の様子を見ながら塗っていきます。まずは肌から。 最初は彩度の低い暗めの色を置いておいて、後で明るい色を重ねて塗っていきます。今の状態だと少し明るく感じるので、[編集]メニュー→[色調補正]→[色相・彩度・明度]で「肌」レイヤーの明度を「-6」に下げます。 「肌の影1」レ... 続きを読む
日本語
作業の邪魔になるのでいったん右手に持った刀は非表示にします。「着物」レイヤーに色をのせます。作業の流れは、第5回の肌の時と同じ手順です。①色をのせるレイヤーをパーツレイヤーの上に追加する→②下のレイヤーにクリッピング→③塗り終わったらパーツレイヤーに統合、の手順で行っていきます。光の当たり方を確認す... 続きを読む
日本語
「甲冑」レイヤーも今までと同じように塗ります。「金属」レイヤーのワンポイントの金は、着色終了後にオーバーレイあたりで色をつける予定なので、今は銀色のみ意識して描き込んでいきます。 形を整えつつ、細部にどんな装飾をするか黒いマーカーで下描きをしました。 「甲冑」レイヤーの上に「甲冑の紐」レイヤーを追加... 続きを読む
日本語
顔をあごを引いた感じから、上からの見下ろしている感じに変えました。 眼帯が前髪の上にきているので、「髪」レイヤーを追加しクリッピングして、前髪を描き、眼帯の模様が見えるように髪の不透明度を少し下げます。 眼帯をつけると影が出来るので、眼帯の下に影を入れていきます。「眼帯」フォルダーの合成モードを[通... 続きを読む
日本語
ラフ状態の「背景」フォルダー内は左のようになっています。描き込みを始める前に、「色調整」と「山」レイヤーは「背景ベース」レイヤーに結合しておきます。 ■1.桜 「細かい髪」フォルダーが作業の邪魔になるので、いったん非表示にします。「桜」レイヤーに[鉛筆]ツール→[パステル]→[チョーク]で形を描き... 続きを読む
日本語
時間を空けると直したい所が見えてくるので、加筆や色調補正で、キャラクターを全体的に最終調整します。甲冑と着物の色が似ていて、ほぼ同化してしまい微妙な感じなので、甲冑の色を紫系に変更しました。 調整用のレイヤーを「色調整」フォルダーの中に追加して、全体的な色の調整を行います。 ラフで作成した色調整用の... 続きを読む
日本語
キャラクターを背景に沈ませずもう少し目立たせるようにキャラクター周りに光彩をつけます。 まずはキャラクターのみを表示させた画像をつくるため、キャラ以外のレイヤーと[用紙]の表示をオフにし、[ファイル]メニュー→[画像を統合して書き出し]→[.png(PNG)]を選択して、PNGで保存します。 保存し... 続きを読む
日本語
まずは刀の周りを光らせたいので[刀]フォルダーを複製し、右クリックしてメニューを表示し、[選択中のレイヤーを結合]を選択します。「刀 のコピー」レイヤーが出来たので「刀」フォルダーの下に置きます。 これに、次の手順でエフェクトのベースにするためのぼかしを入れます。(レイヤー名を「刀の光エフェクト」に... 続きを読む
日本語
「デフォルト」と同様の手順で「パワーアップ」を製作していきます。 はじめに、作業用にファイルを作成します。保存してあった「パワーアップラフ」のclipファイルのレイヤーを結合して、「ラフ」レイヤーを作成します。 【POINT】不要なレイヤーを非表示にして[表示レイヤーを結合]を選択すると、表示してい... 続きを読む
日本語
「ラフ」を見ながらパーツの色変えを行っていきます。眼帯は必要ないので非表示にします。 ■1.色変更の方法 基本的には必要に応じて[色調補正レイヤー]([色相・彩度・明度]/[明るさ・コントラスト]/[レベル補正]/[トーンカーブ])を使って変えていきます。 色相を調整しただけではイメージした色にで... 続きを読む
日本語
ここまできたら加筆や色調整で全体の調整をします。・コウモリを、「9.背景と前景の彩色」の鳥の時と同じように[ガウスぼかし]でぼかしました。・角の色を変えるのを忘れていたので色を変えました。・頭の花飾りを色のバランス的に赤より白の方がいいかなと思い、白に変えました。・月を少し描き込みました。・炎のレイ... 続きを読む
日本語