8 件

メイキングの第1回は、絵を描きはじめる前のツールの準備について紹介します。 基本的にブラシなどの描画関連のパレットは右、[レイヤー]パレットや[ナビゲーター]パレットなどは左に配置し、中央にキャンバスを置いて制作しています。描画系のものが右にあるのは私が右利きだということもあります。 制作過程では... 続きを読む
6 か月前 ( 6 か月前 ↑)
日本語
第2回は、ラフと下塗りの工程を紹介します。 今回のテーマはドラゴンです。本講座に、質感の描き分けに関する解説を入れたかったため、機械的な要素を加え、「謎の組織に改造された半メカドラゴン」をイメージして描くことにしました。 (1)最初に新規キャンバスを作成します。[ファイル]メニュー→[新規]を選択し... 続きを読む
6 か月前 ( 6 か月前 ↑)
日本語
メイキングでは描画の手順がわかりやすいようにパーツごとに解説していますが、実際には全体的に手を入れながら描き進めているため、解説されている部分以外のパーツやレイヤーについては一部手順通りではない場合があります。 描きこむ前にレイヤー分けやフォルダー分けをします。最初から分けて描けばいいという話もある... 続きを読む
5 か月前 ( 5 か月前 ↑)
日本語
メイキングでは描画の手順がわかりやすいようにパーツごとに解説していますが、実際には全体的に手を入れながら描き進めているため、解説されている部分以外のパーツやレイヤーについては一部手順通りではない場合があります。 (1)頭部と同様に、[筆]ツールの[油彩平筆]で描き込んでいきます。首は周り込むように向... 続きを読む
5 か月前 ( 5 か月前 ↑)
日本語
今回解説する足、尾、羽は大まかに描画し、細かく描く部分を限定します。メインの部分である頭部や腕などのパーツと差をつけることでメリハリを出すようにします。メイキングでは描画の手順がわかりやすいようにパーツごとに解説していますが、実際には全体的に手を入れながら描き進めているため、解説されている部分以外の... 続きを読む
5 か月前 ( 5 か月前 ↑)
日本語
この項では背景部分の描画について解説します。背景はドラゴンを描画している間も少しずつ描き進めていたのですが、ある程度ドラゴンが描けたタイミングで、本格的に取り掛かりました。メイキングでは描画の手順がわかりやすいようにパーツごとに解説していますが、実際には全体的に手を入れながら描き進めているため、解説... 続きを読む
5 か月前 ( 5 か月前 ↑)
日本語
メイキングでは描画の手順がわかりやすいようにパーツごとに解説していますが、実際には全体的に手を入れながら描き進めているため、解説されている部分以外のパーツやレイヤーについては一部手順通りではない場合があります。 (1)「front_parts」レイヤーフォルダー内の電柱と建物を描き込んで仕上げます。... 続きを読む
5 か月前 ( 5 か月前 ↑)
日本語
メイキングでは描画の手順がわかりやすいようにパーツごとに解説していますが、実際には全体的に手を入れながら描き進めているため、解説されている部分以外のパーツやレイヤーについては一部手順通りではない場合があります。 ドラゴンが吐く炎のブレスは、思い切り吐いているというより、吐息をもらしている、という雰囲... 続きを読む
4 か月前 ( 4 か月前 ↑)
日本語