10 件

CLIP STUDIO PAINTでマンガを描き始める前に設定しておきたいポイントを紹介します。 iPad向けの設定についてはこちらをご覧ください。 イラスト向けの設定についてはこちらをご覧ください。 CLIP STUDIO PAINTを使用するための操作画面(インターフェース)を、使いやすいように... 続きを読む
8 か月前 ( 8 か月前 ↑)
日本語
CLIP STUDIO PAINTでイラストを描き始める前に設定しておきたいポイントを紹介します。 iPad向けの設定についてはこちらをご覧ください。 マンガ向けの設定についてはこちらをご覧ください。 CLIP STUDIO PAINTを使用するための操作画面(インターフェース)を、使いやすいように... 続きを読む
8 か月前 ( 1 か月前 ↑)
日本語
デジタルで画像を表示するモニタでは赤(Red)、緑(Green)、青(Blue)の3色(RGB)の光を重ねあわせて色を表現するため、コンピュータで表示されるカラー画像はすべてRGB形式の色データを持っています。 一方、印刷所や出力センターで商業誌や同人誌、ポストカードなどのフルカラー印刷に使用する印... 続きを読む
1 年前 ( 4 か月前 ↑)
日本語
マンガ原稿や入稿データには、制作時に知っておきたいルールがあります。ルールに基づいて制作しないと、原稿の一部が切れたり、トーンが潰れたり・・・、またはページ数が多い・少ないといった問題が発生して締め切りに間に合わなくなる・・・、といった最悪のケースを招く原因になります。ここでは、マンガ制作をする上で... 続きを読む
6 か月前 ( 6 か月前 ↑)
日本語
CLIP STUDIO PAINT EXでは、同人誌入稿用の作品を[同人誌用設定]を使用して作成きます。また、作品を同人誌印刷所に入稿するためのデータとして出力できます。※[同人誌用設定]は日本の同人誌印刷所のものです。また、ここで解説している内容は、日本の同人誌、同人誌印刷所を基準にしています。 ... 続きを読む
日本語
CLIP STUDIO PAINT EXで制作した複数ページの作品を保存して、CLIP STUDIO[作品管理]メニューから同人誌印刷用データを出力する方法を解説します。※この機能はCLIP STUDIO PAINT PRO、及びその他のソフトウェアでは利用できません。 同人誌印刷用データ出力を実行... 続きを読む
日本語
PAINT EXで制作した複数ページの作品を保存して、CLIP STUDIO「作品管理」メニューからEPUB(電子書籍用)データを出力する方法を解説します。※この機能はCLIP STUDIO PAINT PRO、及びその他のソフトウェアではご利用いただけません。 【POINT】EPUB(電子書籍用)... 続きを読む
6 か月前 ( 6 か月前 ↑)
日本語
CLIP STUDIO PAINTでは下描きからすべてデジタルで作業をする以外に、下描きやペン入れまでアナログで描いた原稿を読み込んで、仕上げの作業や着色をCLIP STUDIO PAINTで行うこともできます。今回はペン入れまでをアナログで行い、その原稿をCLIP STUDIO PAINTに読み込... 続きを読む
4 か月前 ( 4 か月前 ↑)
日本語
WebやSNSにアップするようなイラストの場合には、カメラの性能にもよりますがデジタルカメラやスマートフォンで撮影したアナログ線画を使用できる場合もあります。この講座では、例としてスマートフォンのカメラで撮影した線画画像データを補正して、イラスト用のきれいな線画にする工程を紹介します。 (1)撮影し... 続きを読む
4 か月前 ( 4 か月前 ↑)
日本語
「CMYKデータを作る-カラープロファイル実践編-」では、CMYKデータの作り方を説明しましたが、この中で何度か「カラープロファイル」という言葉を使いました。この講座では、改めて「カラープロファイル」の概要と、使用法について説明します。 (1)同じデータでもモニタによって色が変わる カラープロファイ... 続きを読む
4 か月前 ( 4 か月前 ↑)
日本語