8 件

iPad版のCLIP STUDIO PAINTは、パソコン用のCLIP STUDIO PAINT EXとほぼ同じ機能を使用することができますが、タブレット端末ならではの特徴や設定があります。 ここでは、iPad版の基本的な使い方と、はじめて使うときに確認しておきたい項目について解説します。 ■CLI... 続きを読む
日本語
Apple PencilやBamboo Sketchなどの専用のペンで描画する場合は、指とペンで別の操作ができる状態に変更しておくとよいでしょう。※指で描画する場合は変更する必要はありません。 [コマンドバー]にある[指とペンで異なるツールを使用]をタップしてONの状態にしておきます。 [指とペンで... 続きを読む
日本語
タブレット端末ならではの便利なタッチ操作が使用できます。 タッチ操作については、[環境設定]→[タッチジェスチャー]から編集できます。初期状態でどのような設定になっているのか、はじめに確認しておくとよいでしょう。 [環境設定]は、[コマンドバー]の[タッチジェスチャー設定]をタップするか、または[C... 続きを読む
日本語
作品が完成したら、描いた作品を保存・共有してみましょう。作品を保存する場合はCLIP STUDIO PAINTを購入する必要があります。 作品を保存するときは、[コマンドバー]の[保存]アイコンをタップするか、または、[ファイル]メニューから[保存]を選択します。 [保存]を選択すると、自動的に保... 続きを読む
1 年前 ( 6 か月前 ↑)
日本語
PCとiPad間でCLIP STUDIO PAINTの作品を共有する方法を解説します。 CLIP STUDIOの「クラウドサービス」は、作成した作品や素材、ソフトウェア設定を異なる環境と共有することができるオンラインサービスです。利用する場合は、[CLIP STUDIO PAINT]メニュー→[... 続きを読む
11 か月前 ( 4 か月前 ↑)
日本語
PCとiPad間でCLIP STUDIO PAINTの作品を共有する方法を解説します。 CLIP STUDIOの「クラウドサービス」は、作成した作品や素材、ソフトウェア設定を異なる環境と共有することができるオンラインサービスです。利用する場合は、[CLIP STUDIO PAINT]メニュー→[... 続きを読む
1 年前 ( 1 か月前 ↑)
日本語
CLIP STUDIO PAINTを使いやすすくカスタマイズするための基本的な項目を紹介します。 [CLIP STUDIO PAINT]メニュー→[環境設定]を選択するか、または[コマンドバー]にある[環境設定]アイコンをタップして[環境設定]ダイアログを表示します。[環境設定]では、インターフェー... 続きを読む
1 年前 ( 11 か月前 ↑)
日本語
<パレット幅の調整>CLIP STUDIO PAINTをはじめて使う場合は、[レイヤー]パレットの幅を広げておきましょう。パレットの幅が狭いと必要な機能のアイコンが隠れてしまうことがあります。パレットの幅はパレットの端をドラッグして調節できます。 <[レイヤー]パレットのコマンドバー位置>[レイヤ... 続きを読む
1 年前 ( 11 か月前 ↑)
日本語