重要な手のチュートリアル! +ビデオ

233 view
https://youtu.be/iMlHwibVJ1M

ビデオ

ビデオで:
上記のビデオでは、プロポーションについて少し基本的な手の構造を説明し、短縮のためにすばやく触れ、手のシェーディングについて話し、最後にいくつかのヒント/トリックを挙げています。解剖学のセクションでは、手を構成する骨(手根骨、中手骨、指骨)と、手に構造を与える3つの大きな筋肉グループ(テナー、ハイポテナー、最初の背)について説明します。比率のセクションでは、いくつかの比率のヒントを示します。主に、特定の指のどの部分がこの他のランドマークと一致するかについてです。指の関節にアーチを付けることについても話します。縮み率を使用すると、ボックスとシリンダーを遠近法で描くことがすべてです。残念ながら、動的なポーズで何かを描くための隠された秘密(少なくとも私が知っていること)はありません。ラインアートにトーンレイヤーを追加し、手をシェーディングする方法を示します。これは、マンガやマンガ風のイラストを作ることに興味があるすべての人のためのものです。最後のセクションは、いくつかのスタイルのヒントを提供する私だけのものです。指先、指関節、手首について話します。しかしもちろん、誰もが少し違った形で手を描きます。ビデオを楽しんでくださいね!

手の解剖学:基本

骨格:

骨から始めて、手根骨、中手骨、指骨があります。手首の描き方は後ほど説明します。初心者の方は、とりあえず手首を飛ばしてもかまいません。少し複雑で、手で描く能力は、手首の描写がどれほど優れているかに依存しません。
中手骨と指骨の最初の2列は非常によく似ています。
末節骨は形状が異なり、こんな感じです。
親指は一般的な形状に違いはなく、中央の指骨がないだけです。

筋肉:

手には3つの主要な筋肉があります。彼らは、Thenar、Hypothenar、および最初の背側です。彼らは涙の一般的な形をしています。母指筋は、親指の手のひらの筋肉です。 Hypothenarは手の外側の小指の筋肉です。手のひら側に巻き付けます。しかしそれから外にも。最初の背側は、手の甲の親指と人差し指の間にあります。親指を人差し指に押し込むと、膨らんだ形が見え、それが背側です。

手の比率:

2番目に重要な部分はプロポーションです。あらゆる骨や筋肉のあらゆる隆起を知る必要はありません。すべての静脈または腱が良い手を描く。プロポーションの強固な基盤、それは重要です。一部の人は特定の体に大きな手を描き、他の人には小さな手を描きますが、彼らはそれに比例しています。

手首の付け根から最初のナックルまで、そのナックルから中指の先端までの長さは同じです。親指の最初の指の関節は、手のひらの中心線と一致しています。小指の先端が薬指の最後の関節に揃います。これらの円周方向の曲がりを覚えて、描画するときに各指の長さを確認してください。それはナックルで平らに始まり、各関節が指骨を上に移動するにつれてより急になります。

短縮:

ダイナミックハンドを描きたい場合は、短縮化に取り組む必要があります。残念ながら、良くなる秘訣はありません。それは遠近法でボックス、シリンダーまたは任意の3D形状を描くことについてです。あなたがそれらを互いの後ろまたは前に積み重ねることができるならば、残された唯一のことはそれらの上に手の属性を置くことです。

トーンレイヤーで手をシェーディングする:

手にシェーディングを追加する方法を紹介します。マンガを描くことに興味があるなら、このセクションは役に立ちます。ラインワークにトーンを加えるのはとても簡単です。 「新しいレイヤー」、「トーン」に移動します。マスクを選択した状態で、キーボードのDeleteキーを押すか、[編集]、[削除]の順に移動します。

次に、ブラシを取り、手に影を描きます。

ヒントとコツ(スタイルのヒント):

指を太くします。
指の爪の前にバンプを追加してください。
簡単にするために、指に2つの曲がりを描くだけの場合もあります。
ベースナックルに関しては、1本の長い線を描き、次にその隣の小さい線を描きます。
より現実的な手にしたい場合は、各指節関節をほとんど見せません。

手首については、少し内側に曲げるようにしてください。次に、尺骨と橈骨の外側の隆起まで進みます。尺骨は小指側にあり、手首の重要なランドマークです。それは多くの図面で見られる隆起です。手の小指側を伸ばすと、わずかな二次的な隆起が見られます。それらは実際の手首の骨です。

結論

このチュートリアルがお役に立てば幸いです。すぐに上手に描画できるはずです。
インスタグラム@ jaysteven._であなたのプラクティスに私にタグを付けてください。そうすれば、それらをチェックして、あなたの投稿にいいねを付けることができます。
MonthlyTIPS202006セクションに参加させていただき、ありがとうございます。HandGestures

#ClipStudioTips2020

enjoy楽しんだら心を忘れないでください!ありがとうございました! 💜

コメント

関連する記事

新着

公式 新着