3Dモデルを使用する(CALCARなし)

2,354 view

これらのステップに従って、あなたはそれらを追跡する必要なしにClip Studio Paintの3Dモデルを使うことを学ぶでしょう。

私たちが最初にやることは、私たちのキャラクターの一般的なアイデア、つまり作成したいポーズを使ったスケッチです。
私の場合、それは組んだ腕を持つキャラクターです。

その後、3Dモデルのインポートに進み、ウィンドウ - マテリアル - マテリアルボディタイプメニューに行きます。

表示されたばかりのウィンドウで、必要なボディの種類を選択してキャンバスにドラッグします。

キャンバスに3Dモデルを配置したら、移動したい体の各部分を、目的のポーズを模倣するまでクリックアンドドラッグする必要があります。

最初のスケッチを非表示にしてから、別のレイヤーを作成してモデルから一方の側に線を引きます。これはボディの各部分のサイズを参照するためです。

新しいレイヤーを作成し、3Dモデルと描画した線を参照してこのポーズを描きました。このステップでは、多くの詳細を作成する必要はありません。ポーズの一般的なスケッチを行うだけです。

基本スケッチに満足したら、スケッチの詳細を作成する新しいレイヤーを作成します。

それから私達は私達の絵を着色することに進みます。

これで作業は完了です。このようにして3Dモデルをたどることを避けることができ、自分のポーズを作成する方法をより多く学び、描画時のプロポーションをより理解することができます。

終わり

コメント

関連する記事

新着

公式 新着