マーガレットブラシで描く春の風景

1,588 view

こんな風景をブラシを使って描いてみました。過程をスクショでとりましたので参考にしてください。

その1

まず適当に花をブラシで置いていきます。

そして影を花に「クリッピング」してランダムに置いていきレイヤーモードを「乗算」にします。

その上に別レイヤーでもう一度花を置いていきます。これで2層のそれぞれ高さが違う花が描けました。

その2

一番下のレイヤーを新しく作り、「汎用的な草」ブラシで適当に草を生やし、黒に近いグリーンに「色相」で変化させます。

そんな要領で上にいくほど明るい草を生やしていきます。

一番下がスカスカで白が見えてしまっているので草ブラシと塗りつぶしで地面を描きました。

その3

草のレイヤーと下の影を描いた花をちょっとだけ「ガウスぼかし」します。
そして「発光」で草に落ちる影を描きとりあえず完成ですが、もっと見栄えが良くなるようにトリミングをしましょう。

もっとフィルターなどで派手な印象にもできるのですが、マーガレットは素朴な感じが素敵だと思ったのであまり加工しないようにしました。

最後に

今回使用したブラシはこちら

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1758073

いかがでしたでしょうか?花を2段にしたところが味噌ですね。
既存のブラシと組み合わせることで様々な花畑を描くことができると思います。
それではまた次回。

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1757646
https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1757674

コメント

関連する記事

新着

公式 新着