花畑の描き方

1,146 view

↑こちらのイラストの描き方をご紹介します。

https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1764045
https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1763890

ブラシと画像素材が公開されています。ご興味があれば上記リンクからどうぞ。

では解説していきます。
今回のイラストは魚眼レンズ風のイラストとなっています。
猫の矢印あたりを消失点として丸くへこませます。

色は奥は彩度と明度が高めで。
手前に来るにしたがい濃いめの色にして適当にザクザク塗ってしまいます。

ぼかし系のツールでぼかします。

花を描いていきます。
今回は私が公開しているブラシを使っています。
トーン削りブラシとか少し改造すれば似たような描画ができるかもしれませんね。

奥側から粒子サイズを少しづつ大きくして色も変えつつ描いていきます。

背景の青空を描きます。

グラデーションツールそのままだと、ちょっと綺麗すぎるのでぼかしツールでムラを付けます。

雲を描きます。
猫の矢印のあたりが消失点なのでそちらに雲が流れているように描きます。

モコモコしてる雲や細い雲などでメリハリをつけます。
地平線のあたりに細い雲を描き込むと遠近感が出て良いと思います。

雲の影を描きます。
雲のレイヤーにクリッピングした新規レイヤーに描きました。

今回は空のレイヤーから色を抽出して塗りました。
基本的に雲の下側に影を置いておけばそれっぽく見えます。

地平線をぼかす為にエアブラシで白く塗りました。

あとはレンズフレアを入れたり飛沫を飛ばしたりして空気感を出して完成です!

コメント

関連する記事

新着

公式 新着