1.原稿用紙の準備

9,645 view
ClipStudioOfficial

ClipStudioOfficial

▼完成した漫画はこちらです。


・作者プロフィール:みうらあき

http://147852.hatenablog.com/

漫画を描いています。サキュバスや魔物などを好んで描いています。

仕事履歴:ヤングアニマル嵐・懸賞応募イラストカット、ヤングアニマルデジタル 「ホーリーナイトクリスマス」掲載


[1]新規原稿用紙の作成

(1)はじめに原稿用紙を用意します。[ファイル]メニュー→[新規]を選択します。

※[新規]ダイアログ内、右側部分はCLIP STUDIO PAINT EXのみで設定できる項目です。


(2)[新規]ダイアログが開いたら、[作品の用途]で右から2つ目の、[すべてのコミック設定を表示]のマークを選択します。


(3)次に、作成したい原稿のサイズをプリセットから選択します。

今回はA4のモノクロ原稿で作成するため、[プリセット]から[A4判モノクロ(600dpi)]を選択します。


(4)[新規]ダイアログには[ページ番号]の設定項目があります。※CLIP STUDIO PAINT EXのみ。


印刷される範囲の外側に、ページ番号を表記できるので、記入しておくと作業しやすくおすすめです。


【POINT】

ページ番号は、[オブジェクト]ツールや[レイヤー移動]ツールで動かせるため、誤って消えてしまったり移動してしまったりすることがあります。うっかり削除してしまわないように気を付けて作業します。


[2]テンプレートを登録

今回はメイキング用に原稿用紙を作成したため使用していませんが、キャンバスの設定を、レイヤー情報を含めてテンプレートとして素材パレットに登録する方法があります。テンプレートを用意しておくと、後々ページごとにレイヤーを用意する手間が省けて便利です。


(1)まずはレイヤーの準備です。使用するレイヤーやフォルダーを用意します。


(2)次に、[編集]メニュー→[素材登録]→[テンプレート]を選択して、テンプレートを作成します。


[素材のプロパティ]ダイアログが開くので、好きな素材名をつけて保存します。


(3)テンプレートを利用するときは、新規キャンバスを作成する際に[新規]ダイアログの[テンプレート]にチェックを入れます。


すると[テンプレート]ダイアログが開くので、そこで作成したテンプレートを選択します。

これで選択したテンプレートが使用できるようになります。


【POINT】

レイヤーテンプレートを作る場合、人物フォルダーや背景フォルダーなど、項目ごとにフォルダー分けしおくと、描いた後に修正しやすいのでオススメです。

次回はネームの作成とテキスト入力の工程を紹介します。

https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/1476 https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/1476

コメント

関連する記事

新着

公式 新着