CLIP STUDIO SHAREを使用して印刷データを入稿する

1,911 view
ClipStudioOfficial

ClipStudioOfficial

汎用的なSHAREによる入稿方法のTIPSです。

*この記事は日本語です。 日本語以外のサイトでは、機械翻訳されています。


CLIP STUDIO PAINT EXで、描いたマンガ作品を管理している場合は、CLIP STUDIO SHAREを使用して、入稿データ(印刷用の高解像度データ)を送付することができます。
入稿データの作成方法は、2種類あります。用途に合わせてご利用ください。

※CLIP STUDIO PAINT EX ver1.9.1以降でご利用ください。

※集英社への入稿の場合は手順が異なります。以下の講座をご覧ください。

https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/1375

[1]CLIP STUDIO SHAREから入稿する

①CLIP STUDIOの[CLIP STUDIO SHARE 作品を見せる]をクリックします。


②「CLIP STUDIO SHARE」のトップが表示されたら、スクロ―ルして[印刷原稿を入稿する]を表示します。


③以下の二通りの入稿方法から、用途に合わせて選択してクリックします。


1.「CLIP STUDIOから入稿」は、原稿データに表示されているテキストレイヤーがそのまま統合された画像として出力され、zipにまとめられた状態で送付されます。


2.「CLIP STUDIOから入稿(テキスト分離)」は、原稿データのテキストレイヤーが非表示の状態で出力されます。テキストレイヤーのテキストは、別途テキストファイルとして出 力され、テキストが表示されていない版面画像データと、テキストファイルがzipにまとめられた状態で送付されます。


④CLIP STUDIO SHAREの画面が表示されたら、入稿する原稿データを選択します。


⑤確認のメッセージが表示されたら、[OK]をクリックします。
CLIP STUDIO PAINTが起動し、原稿データが出力され、CLIP STUDIOのサーバーにアップロードされます。

⑥表示される画面に原稿の[タイトル]と[キャプション]を入力し、[次へ]に進みます。


⑦公開範囲の設定画面が表示されたら、[合言葉が必要]をオンにし、合言葉を入力します。
※合言葉は半角英数字(記号含む)で入力してください。

【POINT】
[合言葉が必要]をオンにすると、合言葉を知っている人だけが原稿データの閲覧やダウンロードを行えます。雑誌やサイトで公開する前のマンガ原稿を扱う場合は、必ず、[合言葉が必要]をオンにしてください。


⑧[公開する]をクリックします。


⑨原稿データのアップロードが完了すると、URLが発行されます。このURLから、原稿の閲覧とダウンロードが行えます。
[コピー]をクリックすると、URLをコピーできます。URLと手順⑦で設定した合言葉を、担当編集者に連絡します。


これでアップロード完了です。別途、相手先にURLと合言葉を送付して、入稿が完了となります。

【POINT】
URLを忘れてしまった場合は、CLIP STUDIO SHAREの[公開した作品一覧]から、確認できます。入稿した原稿の[編集]をクリックすると、URLの確認のほか、公開範囲や合言葉の設定を変更できます。

[2]原稿データを確認する

原稿のURLと合言葉が送付されたら、原稿データの確認とダウンロードを行います。

①ブラウザで、送付されたURLのサイトを開きます。合言葉を入力し、[確認]をクリックします。


②作品ページが表示されます。


・[作品を見る]をクリックすると、ビューアが起動し、原稿の内容を確認できます。


・[印刷用データのダウンロード]をクリックすると、原稿データをダウンロードできます。


【POINT】
CLIP STUDIO SHAREを利用して印刷データを入稿する場合は、これらのボタンから作品を出力してください。これらの他のボタンは、入稿データが添付されません。

コメント

関連する記事

新着

公式 新着