Clip StudioPaintで2Dアニメーションをクリーンアップする方法

15,881 view

やあ!この記事では、CLIP STUDIO PAINTで2Dアニメーションをクリーンアップする方法を紹介します。前の記事で行った、女の子の頭の回転のアニメーションを続けます。

https://tips.clip-studio.com/es-es/articles/1740

この記事では、このアニメーションの新しい段階である、アニメーションの有名な「クリーンアップ」または「クリーニング」を実行します。

それらについては、「ペン」ツールを使用し、「リアルGペン」サブツールを使用して、アニメーションをクリーンアップし、タイムライン上に新しいアニメーションフォルダーを作成します。

ただし、チュートリアルを見ると理解が深まることがわかっているので、次のビデオをご覧になることをお勧めします。このビデオでは、アニメーションをクリーンアップする方法を段階的に学習します。

チュートリアル:2Dアニメーションをクリーンアップする方法

https://youtu.be/OGmBxbd6ln8

ビデオについてどう思いますか?アニメーションをきれいにする方法を紹介した詳細なビデオでした。

次に、チュートリアルで作成したアニメーションの最終結果をご覧ください。

女の子の頭が回転するクリーンなアニメーション

ここで、Clip StudioPaintでアニメーションをクリーンアップする手順を段階的に見ていきます。

ステップバイステップ:2Dアニメーションをきれいにする方法

前回の記事で残したアニメーションを続行します。

https://tips.clip-studio.com/es-es/articles/1740

アニメーションをクリーンアップするには、「ペン」ツールを選択します。サブツールでは「リアルGペン」を選択し、サブツールオプションのいずれかを選択できます。そして、私の場合の「安定化」では、みんなの好みではありますが、最大限にそれを残します。

「タイムライン」に移動して、新しい「新しいアニメーションフォルダ」を作成しましょう。次のアイコンで示されます。

「ズーム」ツールを使用して作業領域を拡大することもできます。

また、「Circle of Colors」では、アニメーションの線の色を選択します。

これまでのすべての手順を実行した後、アニメーションのクリーンアップを開始します。

これが最初の図面をきれいにする方法でした。これは、アニメーション内の次のすべての図面で実行し、それぞれに「新しいアニメーションセル」を作成する必要があります。

目のレイヤーで「新しいアニメーションフォルダー」を作成し、上記と同じ手順を実行して、記事の冒頭に表示されている次の結果を取得します。

次の章では、女の子の番の2Dアニメーションをペイントする方法を説明します。これは、次の記事で確認できます。

https://tips.clip-studio.com/es-es/articles/1916

この記事が非常に参考になり、Clip StudioPaintで独自の作品を作成することをお勧めします。

よろしくお願いします。次回まで!

コメント

新着

公式 新着