絵文字デザインのチュートリアル

349 view

このチュートリアルでは、絵文字用にこのシンプルなデザインを作成する方法を紹介します。

まず、頭と耳の円を1つのレイヤーに描画しました。

図面の透明度を保つために、紙のレイヤーを非表示にしました

次に、別のレイヤーにキャラクターのジェスチャー(眉毛、目、鼻、口)を入れます。

カラー用とシャドウ用に別のレイヤーを残しました。

シャドウの場合、レイヤーのプロパティを「通常」から「乗算」に変更します

レイヤーのプロパティが変更されたら、影に色を付けます。スポイトツール(i)を使用して、図面から暗くする色を選択すると、暗い領域が着色されます。

別のレイヤーでは、感情を色に関連付けるために背景色を入れました。

絵文字が完成したら、エクスポートするだけです。これを行うには、ファイルメニュー-エクスポート(1つのレイヤー)-png(png)にアクセスします。次に、画像が保存される場所を示すウィンドウが表示されます。
透明性を保つために、画像はPNGであり、紙のレイヤーは非表示である必要があります。

キャラクターのジェスチャーを変更するには、シャドウレイヤーとジェスチャーレイヤーを削除するだけです。別の面を描き、陰影を付けて、再度エクスポートします。

コメント

関連する記事

新着

公式 新着