Clip Studio Paintにサウンドをインポートする方法

3,343 view

こんにちは!この記事では、順を追って簡単な方法で、Clip Studio Paintにサウンドをインポートする方法を学びます。これは、YouTubeチャンネルでよく聞かれたチュートリアルです。同じ理由から、それを行うことにしました。


今回は、オンラインコースのアニメーションを取り上げます。トレーラーは以下のとおりです。

https://youtu.be/MEJYfM4wWxQ

Clip Studio Paintのアニメーションインターフェイスを理解するためのアニメーション演習を通じて学習する場所。

そこで、私のオンラインコースの最後のアニメーションを取り、Webからダウンロードできるサウンドを追加する方法を説明します。


したがって、これ以上の苦労はせずに、このスーパーを使って簡単な方法で学習します。

チュートリアル:サウンドをClip Studio Paintにインポートする方法

https://youtu.be/pQNOA9XDQng

in字幕をアクティブ化:
設定-字幕-自動翻訳-言語を選択してください😉


チュートリアルについてどう思いましたか?

アニメーションのさまざまなオーディオを簡単にインポートする方法を見ました。

チュートリアルで見たように、オーディオを追加するときは、サウンドのレイヤーではなく異なるレイヤーを選択することが非常に重要です。

どうして?

そうでない場合は、選択したサウンドの後に追加され、サウンドを結合する場合にそこから移動することはできません。

それを明確にして、別のポイントに移りたいと思います。

オーディオをClip Studioにインポートする方法に戻り、別の画像で新しい説明を加えてください。

サウンドを段階的にインポートする方法を学びます:

最初に、ファイル-インポート-オーディオに移動します。

インポートするサウンドを選択します。

そして、タイムラインにサウンドが表示されます。

次に、キャラクターの動きに合わせて移動する必要があります。

さまざまなサウンドで同じことを行った後、音質を選択してアニメーションをエクスポートできます。

次に、インポートしたサウンドを含む最終的なアニメーションを紹介します。

チュートリアルで見ることもできますが、個別に見て何回でも再現できるのがいいですね。

先ほどお話ししたチュートリアルのファイナルアニメーションと私のオンラインコースを見ていきます。

サウンド付き最終アニメーション

アニメーションはそこでホストされているため、リンクはFacebookからのものです。

https://www.facebook.com/KevinFariasStudio/videos/499243820763015/

Clip Studio Paintでサウンドをインポートする方法を学ぶために、簡単な方法で皆さんが役に立てば幸いです。

私はあなたに挨拶を残します。あなたがとても元気で、次回までです!

コメント

関連する記事

新着

公式 新着