3.ペン入れ・着色

19,328 view
ClipStudioOfficial

ClipStudioOfficial

下描きに対して、ペン入れと着色を行います。1枚のセルに複数のレイヤーが必要な場合は、レイヤーフォルダーを作成すると、レイヤーフォルダーが1枚のセルとして扱われます。


レイヤーフォルダーを作成する

複数のレイヤーをまとめて1枚のセルとして扱うため、レイヤーフォルダーを作成します。


1 [レイヤー]パレットから、セル「1」を選択します。


2 [レイヤー]メニュー→[フォルダーを作成してレイヤーを挿入]を選択します。

セル「1」と同じ名前のレイヤーフォルダーが作成され、セル「1」がレイヤーとして格納されます。これ以降、レイヤーフォルダーが、1枚のセルとして扱われます。


【POINT】

[レイヤー]パレットのレイヤー名を右クリックして表示されるメニューからも、[フォルダーを作成してレイヤーを挿入]を選択できます。


3 他のセルも同様の手順で、レイヤーフォルダーを作成します。

次のようにレイヤーフォルダーを作成しました。


ペン入れ

セルごとに、ペン入れをしていきます。


<最初のセルを描く>

セル「1」(レイヤーフォルダー)内にレイヤーを追加し、ペン入れをします。


1 セル「1」内の「1」レイヤーを選択し、レイヤー名をダブルクリックして、「下描き」と入力します。


2 セル「1」内の「下描き」レイヤーを選択し、[レイヤー]パレットの[新規ラスターレイヤー]をクリックします。

レイヤーが作成されます。


3 作成されたレイヤーのレイヤー名をダブルクリックして、「線画」と入力します。


4 「下描き」レイヤーを選択し、[不透明度]を50%に変更します。

下描きの不透明度を下げることで、ペン入れの線を見やすくします。


5 「線画」レイヤーを選択して、ペン入れをします。


【POINT】

·ペン入れについて詳しくは、『CLIP STUDIO PAINTでイラストを描いてみよう基本編』→『ペン入れ』を参照してください。

https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/544

·レイヤーにペン入れができない場合は、『セル(レイヤー)に描画できないときは』を参照してください。

https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/527#f6dfa438


6 「下描き」レイヤーの左にある、[レイヤー表示/非表示]をクリックして、オフにします。

「下描き」レイヤーが非表示になり、線画だけが表示されます。


<2枚目以降のセルを描く>

セル「2」以降も、セル「1」と同様にペン入れ用のレイヤーを作成し、ペン入れをしていきます。

ペン入れが完了すると、次のようにレイヤーが作成されます。


ペン入れが完了したら、[ツール]パレット→[操作]ツール→[タイムライン編集]ツールを選択し、キャンバスをクリックして線画の動きを確認します。気になる部分があったら、着色する前に線画を修正しておきます。


着色

セルごとに着色用のレイヤーを作成し、着色をしていきます。


【POINT】

·着色について詳しくは、『CLIP STUDIO PAINTでイラストを描いてみよう基本編』→『基本の着色』や『細部の描き込み』を参照してください。

https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/545
https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/546

·レイヤーに着色ができない場合は、『セル(レイヤー)に描画できないときは』を参照してください。

https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/527#f6dfa438


ここでは、各セルに対して、次のようにレイヤーを作成して着色しました。


着色が完了したら、[ツール]パレット→[操作]ツール→[タイムライン編集]ツールを選択します。キャンバスをクリックして、着色後の動きを確認します。気になる部分があったら、着色を修正しておきます。


セル(レイヤー)に描画できないときは

アニメーションフォルダー内のセルに、線画の描画や着色ができない場合は、次のことを確認してください。


<アニメーションフォルダーやレイヤーフォルダーを選択していませんか?>

アニメーションフォルダーやレイヤーフォルダーを選択している場合、描画できません。[レイヤー]パレットから、描画したいレイヤーを選択してください。


<レイヤーフォルダー名が、[タイムライン]パレットに表示されていますか?>

編集したいレイヤーを含むセルの名称(レイヤーフォルダー名)が、[タイムライン]パレットに表示されているか確認してください。アニメーションフォルダー内のセルを編集するには、[タイムライン]パレットに、セルが指定されている必要があります。


アニメーションフォルダー内のセルの名称と、[タイムライン]パレットに指定されているセルの名称が異なる場合は、[レイヤー]パレットのセルの名称を、[タイムライン]パレットに指定されているセルの名称に合わせて変更します。

この例では、[タイムライン]パレットのセル「4」に相当するセルが存在しないので、「フォルダー 4」の名称を「4」に変更します。


<新しくセルを追加しましたか?>

アニメーションフォルダー内に新しくセルを追加した場合は、[タイムライン]パレットにセルを指定してください。


[タイムライン]パレットのフレームを右クリックします。ポップアップメニューが表示されたら、新しく追加したセルの名称を選択します。

iPadをお使いの場合は、指でフレームを長押しすると、ポップアップメニューが表示されます。


【POINT】

[タイムライン]パレットに指定するフレームがない場合は、再生時間を変更してください。変更方法については、『再生時間を変更する』を参照してください。

https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/529


<ペン入れや着色のレイヤーがレイヤーフォルダーの外に作成されていませんか?>

ペン入れや着色用のレイヤーがレイヤーフォルダーの外に作成されている場合、レイヤーをドラッグ&ドロップして、レイヤーフォルダー内に移動してください。

コメント

関連する記事

新着

公式 新着