べた塗りレイヤーでサクサク色塗り

1,203

色塗りの際、毎回色を選ぶのは手間だと思ったことはないでしょうか。
そんな時はべた塗りレイヤーを使ってサクサク色を塗りましょう。
WEBTOONで同じキャラクターを何度も描く方などに役に立つ機能だと思います。

動画もご用意しましたので、日本語がわかる方はこちらも併せてご覧ください。

べた塗りレイヤーとは

べた塗りレイヤーとは、単色で塗りつぶすためのレイヤーです。べた塗りなどに向いています。
べた塗りレイヤーを使用すると、あとから色を変更したり、レイヤーマスクを使用して塗りつぶす範囲を調整したりできます。

引用:CLIP STUDIO PAINT リファレンスガイド

べた塗りレイヤーを使うとどう便利なのか?
使い方から説明していきます。
ちなみにPRO/EX限定の機能になります。

べた塗りレイヤーの使い方

べた塗りレイヤーの作り方はとても簡単です。
レイヤーメニューから新規レイヤー>べた塗りを選択します。

すると[色の設定]ダイアログが表示されるので、
塗りたい色を選択してOKボタンをクリック

先ほど選択した色で塗りつぶされたレイヤーができました!

一度消去して好きな範囲を塗りましょう。

また選択範囲がある状態でべた塗りレイヤーを作成すると、
その選択範囲が塗りつぶされたべた塗りレイヤーができあがります。

べた塗りレイヤーの色を変えたい時は、
レイヤーのアイコンをクリックすると再度出るダイアログで変更できます。

もしくはオブジェクトツールを選択した状態でパレットの色をクリックすると、任意の色に変わります
お好きな方法でどうぞ。

べた塗りレイヤーにはレイヤー効果を使えません。
フチなどは付けられないということです。

べた塗りレイヤーのメリット

べた塗りレイヤーのメリット、
それは一度作成しておけば色を選ぶ必要がなくなることです。

こちらはあらかじめ作っておいた肌用のレイヤーセットです。
図のように色を設定してあります。

動画で肌レイヤーを選択している時、
描画色は黒なのに薄橙で塗れていましたね。
べた塗りレイヤーは現在の描画色関係なく、
レイヤーに設定した色で塗れるのです。

前述の通り、べた塗りレイヤーとは1色しか存在しないレイヤーなので
いちいち色を変える必要がありません。
間違えて別のレイヤーに描いてしまうミスもなくなりますね!

よく描くキャラはべた塗りレイヤーでカラーセットを作っておくと、
塗るのがとても楽になります。

あなたに彩色アシスタントがいる場合、
アシスタントに「このレイヤー通りに塗ってほしい」と素材を渡せば
楽に正確に色の引き継ぎができますね。

一度塗った後はレイヤー選択ツールで
任意のレイヤーをクリックまたはドラッグすると、
そのレイヤーを選択してすぐ塗ることができます。
こういう点でも時間の節約になります。

モノクロ作品での活用方法

べた塗りレイヤーはモノクロ作品でも活用できます。
黒のべた塗りレイヤーと白のべた塗りレイヤーを用意すれば、
描画色を変えずにベタとホワイトを塗れます。
黒のレイヤーには黒しか、白のレイヤーには白しか
存在しない安心感があります。

色塗りの実演

あらかじめ設定したべた塗りレイヤーのセットをご用意しました。
べた塗りレイヤーで肌・白目・瞳・口・セーラー服(白)・スカーフ・襟・茶髪とすべてのパーツに色を登録してあります。
線画を自分で用意すれば、色を考えずに塗ることができます。

この「セーラー服の女の子が簡単に塗れるレイヤーセット」素材は
CLIP STUDIO ASSETSで配布していますので、
ぜひダウンロードして塗ってみてください。

こちらは倍速処理をした塗り工程の動画です。
実時間14分で彩色を終わらせることができました。

まとめ

べた塗りレイヤーのメリットをまとめます。

・一度設定すれば以降色を選ばなくていい
・時短になる
・ミスが減る

今回の記事は以上になります。
みなさんのお役に立てれば何よりです。

コメント

新着

公式 新着