Clip Studio PAINTで独自のWEBTOONを作成

455

KevinFarias

KevinFarias

こんにちは! Clip Studio PAINTでWebtoonを作成するというこの記事では、最良の方法でWebtoonを作成できるように、ヒントといくつかのアドバイスを紹介します.また、すでに WEBTOON を公開している場合は、私が提供する TIPS も非常に役立つはずです。

まず最初に、そしてあなたが知らない場合に備えて:

ウェブトゥーンとは?

ウェブトゥーンは、スマートフォン向けに読みやすい縦読みコミックです。次の私の WEBTOON の画像に示すように、PENALTY と呼ばれます。

このタイプの形式は、大多数の人々が携帯電話でコンテンツを消費し、マンガの世界も例外ではない現在の時代に特に作成されました.

したがって、この記事では、次のビデオでClip Studio PAINTでWEBTOONを作成する方法を説明します。

ビデオ: Clip Studio PAINT で独自の WEBTOON を作成する

ビデオはスペイン語ですが、多くの言語の字幕が付いているので、きっとあなたのものが見つかります。

ビデオについてどう思いますか?できるだけ簡潔にして、すべての TIPS を共有したいと思いました。

CLIP STUDIO PAINTでWEBTOONを作るための基本

ここで、ビデオで学んだ最も重要なことを確認します。

1.Webtoonでアカウントを作成する

言語に応じて Webtoon の公式ページに移動し、[公開] ボタンに移動します。

新しいウィンドウが表示されるので、メールアドレスとパスワードを使用して非常に簡単な方法で登録できます。

次に、マンガを最もよく表すサムネイルを追加する必要がある作品の作成に移動します。また、作品が対応するジャンル、シリーズのタイトル、ストーリーの概要を追加する必要があります。

すべて完了したら、ボタンをクリックします: シリーズを保存するだけです!シリーズを作成しました。ただし、最初のエピソードを作成する必要があります。これは、WEBTOONS を簡単に作成できるように、Clip Studio PAINT で作成します。

2. CLIP STUDIO PAINTで独自のWEBTOONを作成

それでは、Clip Studio PAINT の時間です。[ファイル] - [新規] に移動します。 Type of Work では、WEBTOON に対応する 2 番目のオプションを選択します。

[ファイル名] に名前を入力し、[保存先] にファイルを保存するフォルダーを選択します。

Canvas では、幅 3200 と高さ 30720 の値を設定します。
解像度: 300、350、または 600 のいずれかです。
基本表現の色では、色を選択します(私の場合のように、あなたの漫画は白黒ですが)
キャンバス/ページ設定では、次のようにアクティブにします: Number of pages in 8. (または、エピソードに必要なページ数)
そして、クリックします:同意します。

(もしよろしければ、この画像を保存してください)

そして、次の Webtoon エピソードの作成を開始する準備が整いました。

各ページに入るには、各ページをダブルクリックします。次のように表示されます。デフォルトでは、紙レイヤーとラスター レイヤーを含む白いキャンバスです。

次に、ラスター レイヤーの名前を次のように変更することをお勧めします: キャンバスを分割するガイドをスケッチして作成します (ガイドは 5120 ピクセルごとに作成する必要があります)。スマートフォンの信号が良好です。

そして今から、Webtoon の描画を開始できます。最初にストーリーボードから開始し、次に詳細を確認できるスケッチから開始します。オプションで箇条書きを追加できることに加えて: 箇条書きの境界。

8 つのキャンバスは次のようになります。

そして、このような色で:

3.スマートフォンでWEBTOONをプレビュー

Clip Studio PAINTには、WEBTOONをスマートフォンでプレビューできる非常に便利なツールがあります。これには、スマートフォンにClip Studio PAINTアプリをインストールする必要があります。 (無料版なら1日1時間で十分)

上部には、「スマートフォンに接続」というオプションがあります。

次のウィンドウが表示され、QR コードが表示されます。

スマートフォンのカメラでスキャンする必要があること。

また、スマートフォンで WEBTOON のプレビューを見ることができます。

4. Clip Studio PAINT で WEBTOON をエクスポートする

WEBTOONをエクスポートする時が来ました!ファイル - Webtoon をエクスポート...

次のウィンドウで、次を追加する必要があります。

ファイル形式: PNG
名前: 章の名前または任意の名前。
出力サイズ: 25% でスケール
ページ範囲: すべて
エクスポート設定: 1280 で垂直に分割

WEBTOONの各画像は次のようになります。
幅: 800 ピクセル、高さ: 1280 ピクセル。 WEBTOONが求めるサイズ。
画像は最良の方法でカットされています。

5. エピソードを WEBTOON にアップロードする

以前にアカウントとシリーズを作成しました。今度はエピソードを追加します。このためには、エピソードのタイトルを書き、下部にあるボタンを使用する必要があります。アップロードするファイルを選択してください。以前にエクスポートしたすべての画像をロードします。

エピソードの準備ができました!しかし、次に作成するエピソードのカバー画像を追加する必要があります。

6. WEBTOONのエピソードの前の画像

Clip Studio PAINT に移動し、[ファイル] - [新規] で新しいプロジェクトを作成します。
Type of Work では、最初のオプションを選択し、名前を [ファイル名] に入力します。
そして重要なのは Canvas です (必要に応じて、この画像も保存できます)。
幅: 1333 ピクセル、高さ: 1258 に設定します。
解像度は、300、350、または 600 dpi です。
そして、クリックします:同意します。

そして、エピソードからパネルをコピーして、この新しいファイルに貼り付けます。

次に、エピソード カバーをエクスポートします。このために、ファイル - エクスポート (1 レイヤー) - .png (PNG)...

そして、ウィンドウ: PNG エクスポート設定の Color - Expression color セクションで、RGB Color を有効にします。

出力サイズでは、12% でスケールします。これにより、WEBTOON がエピソードのプレビューで要求する画像サイズの正確な測定値が得られます: 幅 160 ピクセル、高さ 151 ピクセルです。

必要に応じて、この画像も保存できます:)

画像をエクスポートした後、次の場所に読み込みます: 前の画像。

そして準備完了!エピソードを投稿できます!または、下書きとして保存して後で投稿することもできます。公開したい日をスケジュールすることもできます。

7. 最後のヒント

WEBTOONで公開するかどうかにかかわらず、マンガを作成する場合は、常に元の作品を通常の形式で作成することをお勧めします. (本)。次に、箇条書きを Webtoon の縦の形式に合わせて、ストーリーのナレーションで遊んでください。

このようにして、スマートフォンで読むことを好む一般の人や、マンガを本として読むことを好む人など、より多くの人に私たちの作品を知ってもらうことができます.

8. さらば

この記事が非常に役に立ち、独自の WEBTOON を作成することをお勧めします。
私の作品をもっと見たい場合に備えて、ソーシャルネットワークを残します。

サッカーが好きなら、きっと私のWEBTOONについて知りたいと思うでしょう:

コメント

新着

公式 新着