1.デジタルタイムシートの使用方法

7,774 view
ClipStudioOfficial

ClipStudioOfficial

*この記事は日本語です。 日本語以外のサイトでは、機械翻訳されています。

東映アニメーション デジタルタイムシート(以下、デジタルタイムシート)の基本的な操作方法です。

[1]シートの打ち込み

原画番号や中割の点をシートに記入します。


■ Action(原画)欄

原画番号は[半角英数字]、中割記号は[F1][F2]、空セルは[F3]を使用します。

[2]カメラの指定

撮影向けにカメラワークや撮影指示を記入します。


①CAM(カメラ)欄でカメラワークの範囲(タイミング)を指定

CAM欄で任意の範囲を選択し、Enterを押します。



②カメラワークの種類を指定

表示されたウィンドウから任意のカメラ指示を選択し、Enterまたは[OK]ボタンを押します。



③スタートやエンドの記号などを追記

任意のコマを選択し、[右クリック]→[メモ]を選択し、メモ機能を使って補足情報を記入します。 ※メモ機能の詳細については次項参照



④Direcion欄に撮影指示を記入

Direcion欄を[ダブルクリック]→テキスト入力をします。

[3]メモ機能

テキストで記入できない補足情報などを追記する時に使用します。


①Direction欄に記入

Direction欄上で[右クリック]→[ヘッダメモ編集]を選択→[ペン]にチェックを入れて描画します。



②Action欄に記入 ※CAM欄も同様

Action欄の任意の範囲を選択して[右クリック]→[メモ]を選択→[ペン]にチェックを入れて描画→[終了]を選択します。



③Action欄に描かれたメモ内容を編集 ※CAM欄も同様

メモを入力済みのコマを選択して[右クリック]→[メモ編集]→任意の編集内容を適用→[終了]を選択します。

[4]セリフやその他SEの指定

Sound欄に入力します。


①Sound欄で範囲(タイミング)を指定

Sound欄で任意の範囲を選択し、Enterを押します。



②キャラ名とセリフ内容を記入

サウンド入力ウィンドウで[名前]欄にキャラクター名、[セリフ]欄にセリフ内容やSその他SE内容を記入し、Enterを押します。

[5]ブックの挿入

任意の場所にブックを挿入します。


①BOOKの入力ウィンドウを出す

デジタルタイムシート上のAction欄とシートタブの間の部分をダブルクリック→[ブックデータ追加]ウィンドウが表示されます。



②ブック名を入力

ブック名を入力→EnterまたはOKボタンをクリックします。



③ブックの挿入位置の変更

ブックの位置を変更したい場合、ブックのアイコンを左クリックでドラッグ&ドロップで移動できます。

コメント

関連する記事

新着

公式 新着