[ 変温動物的紀行 ] (講評:講談社)

572
ClipStudioOfficial

ClipStudioOfficial


国際コミック・マンガスクールコンテスト2022の応募作品[ 変温動物的紀行 ]に協賛社の講談社より、詳しいアドバイスをいただきました。


作品を見る

[ 変温動物的紀行 ]

ペンネーム:なごやかなごみ

学校:筑波大学

国・地域:Japan

言語:日本語


アドバイスを見る

※あくまで一個人の感想です。
「こんなふうに読む読者もいるのか」くらいの気持ちで参考にしてください。


Pages 9-10

①1コマ目と2コマ目、3コマ目の2人の顔の向きが対応しておらず、少しわかりにくいかもです
1コマ目の2人の位置を逆からカメラを置いてもよいかも


②キャラクターが分かるいいセリフと表情です!


③遠近感ステキです!


④ミラー


⑤3コマ目、4コマ目運転中なので、荒川と篠田はバックミラー越しにアイコンタクトをすると自然かもです。


⑥窓の位置が左ハンドルに見えるかも。


⑦少し唐突かもです。「何かやりたいことでもあるの?」という聞き方でも。



Pages 11-12

①篠田の心情的には目線は下のほうが伝わりやすいかもです。(あるいは伏し目)


②「ライターとしての能力」がないことでチームワークを乱したことが少しわかりづらいかもです。



Pages 15-16

①とてもいい景色です。色使いが素晴らしいですね。


②いいセリフです!



ストーリーでは1点だけ、最後の篠田→荒川の独白の際、武内へのコンプレックスに触れられていないのが、気になりました。
武内というキャラクターが登場して、篠田にとってどういう存在で……というところまで知りたいと感じます。
色彩もコマ割も間もバンドデシネならではの表現に溢れていてとても素敵でした!


講談社


国際コミック・マンガスクールコンテスト 2022審査結果


コメント

新着

公式 新着