4.文字入れ

23,645 view
ClipStudioOfficial

ClipStudioOfficial

[1]文字を入力する

①[ツール]パレットの[テキスト]ツールを選択します。


②文字を入力したい場所をクリックします。テキストカーソルが表示され、文字を入力できるようになります。


③キーボードで文字を入力します。


④文字の入力が終わったら、[テキストランチャー]の[確定]をクリックします。


⑤コマ枠フォルダーの中に、テキストレイヤーが追加されました。


⑥他のコマにも、同様に文字を入れていきます。これで、テキストの入力は完了です。


[2]フキダシを入れる

フキダシは手描きで入れることもできますが、CLIP STUDIO PAINTにはあらかじめフキダシ素材がたくさん用意されています。ここではフキダシ素材からフキダシを選択します。


①[素材]パレットの[漫画素材]→[フキダシ]フォルダーを開きます。


②表示されたフキダシの中から、[標準_01]を選択し、先ほど入力したテキストの上に、フキダシ素材をドラッグ&ドロップします。


③テキストのサイズに合わせて、フキダシ素材が貼られました。[レイヤー]パレットのテキストレイヤーは、フキダシレイヤーに変更されています。


④[オブジェクト]ツールで、フキダシの周囲にある緑色のハンドルをドラッグすると、フキダシのサイズを変更できます。また、フキダシの位置を移動したい場合も[オブジェクト]ツールを使用します。


⑤作成したフキダシにしっぽを付けます。[ツール]パレットから[フキダシ]ツールを選択し、[サブツール]パレットから[フキダシしっぽ]を選択します。


⑥フキダシの内側から、キャラクターに向けてドラッグ&ドロップすると、フキダシしっぽが作成されます。


他のコマにも、同様にフキダシを入れていきます。

すべてのセリフにフキダシがつきました!


これでマンガは完成です。次は書き出し、印刷の方法を解説します。

コメント

関連する記事

新着

公式 新着