11.背景と仕上げ

14,710 view
ClipStudioOfficial

ClipStudioOfficial

[1]背景

背景を作成します。『不思議な水の上に立っている…?』ようなイメージで人物の床部分に波紋を描きます。


①[レイヤー]パレットの一番下(用紙レイヤーの上)に新規レイヤーを作成し、まずはざっくりと[ペン]ツール→[Gペン]で波紋の形を描きます。


②次に、色を調整します。レイヤーの[透明部分をロック]して、宝石に使った色のパステルカラーでグラデーションをつくります。[エアブラシ]ツール→[柔らか]で塗りました。


③波紋に質感を加えます。新規レイヤーを上に重ねてクリッピングし、黒色の[エアブラシ]ツール→[にじみスプレー]でランダムににじんだような模様を加えます。


④レイヤーの合成モードを[焼き込み(リニア)]に設定し、色を調整して足元は完成です。


[2]仕上げ

仕上げに、全体にハイライトを入れます。


①[レイヤー]パレットの一番上に新規レイヤーを作成し、「飛沫 2」ツールで人物に白を飛ばします。


②レイヤーの合成モードを[覆い焼き(発光)]に設定します。


③背景にも同様の効果を入れます。背景のレイヤーの上に新規レイヤーを作成し、こちらは宝石と同じ色でカラフルに仕上げます。


④最後に、[レイヤー]パレットの一番上に合成モード[覆い焼き(発光)]のレイヤーを作成して[デコレーション]ツール→[効果・演出]→[きらめきC]を使って、キラキラ効果を入れました。


これで完成です。

コメント

新着

公式 新着