CLIP STUDIOのクラウドサービスを使用して、CLIP STUDIO PAINTの設定をバックアップできます。バックアップを取っておくと、他のデバイスにショートカットなどの設定が引き継げます。例えば、PCで使い慣れた設定を、iPadに引き継いで使えます。その逆も可能です。

【POINT】
バックアップ可能なデータは、『対象データについて』を参照してください。

クラウドサービスを使用するには、CLIP STUDIOへのログインが必要です。

設定のバックアップを取る

CLIP STUDIOを起動して、現在の設定のバックアップを取ります。

クラウドバーをクリックします。

[クラウド]画面が表示されたら、[アプリ設定のバックアップをいますぐ行う]ブロックをクリックします。 確認のメッセージが表示されたら、[はい]をクリックします。

設定を復元する

CLIP STUDIOを使って、バックアップした設定を現在のデバイスに復元します。

クラウドバーをクリックします。

[クラウド]画面が表示されたら、[アプリ設定を復元する]ブロックをクリックします。

バックアップしたアプリ設定の一覧が表示されます。
復元したいアプリ設定の[復元する]をクリックすると、アプリケーションに設定が復元されます。