タイムラプス機能でメイキング動画を公開してみよう! -Ver.1.10.5-

244,042 view
ClipStudioOfficial

ClipStudioOfficial

CLIP STUDIO PAINT Ver.1.10.5対応


CLIP STUDIO PAINT Ver1.10.5に、キャンバスの作業内容をタイムラプスとして記録できる機能が追加されました。この機能を使ってメイキング動画をSNSに共有してみましょう!

https://www.youtube.com/watch?v=kta5hWKg0CI&feature=youtu.be


タイムラプスの記録と書き出しは、以下の手順で行います。


記録方法

①[ファイル]メニュー→[新規]を選択します。


②[新規]ダイアログで[タイムラプスの記録]にチェックを入れてキャンバスを作成すると、タイムラプスの記録が開始されます。


③作品を描画します。


【POINT】

[タイムラプスの記録] の状態はキャンバスごと(.clip形式のファイル)に保存されます。

作品を保存して、再びCLIP STUDIO PAINTで開いて作業を再開すると、タイムラプスの記録が再開されます。

※[タイムラプスの記録]のチェックを外すと、キャンバスに保存されているタイムラプスの記録すべてが削除されます。


タイムラプスを書き出す・共有する

①作品が完成したら、[ファイル]メニュー→[タイムラプス]→[タイムラプスの書き出し]を選択します。


②[タイムラプスの書き出し]ダイアログで、[ビデオの長さ]、[ビデオのサイズ] ( 長辺のサイズ)、[ビデオの比率]を選択します。


SNSによっては、投稿できる動画の比率が決められている場合があります。必要に応じて、[ビデオの比率]で投稿先に合わせて設定しましょう。


[ビデオの長さ]…15秒、30秒、60秒、すべて、から選択

[ビデオのサイズ]…1280px、1080px、720px、から選択

[ビデオの比率]…16:9、4:3、1:1、4:5、9:16、オリジナル、から選択


【POINT】

・Twitter…140秒以内の動画を公開できます。1:2.39~2.39:1の範囲内の動画であればアップできますが、範囲を超える場合は[ビデオの比率]のいずれかを選択しましょう。1 : 1がタイムラインで表示される最大のサイズです。

・Instagram…タイムラインに投稿する場合は1:1(縦長な動画をストーリーに投稿する場合は9:16)を選択しましょう。

・TikTok…60秒以内の動画を公開できます。60秒以上になる場合は[ビデオの長さ]で30秒を選択して保存します。[ビデオの比率]は9:16を選択しましょう。

・Youtube…動画プレイヤーにちょうどおさまる16:9を選択しましょう。


③[OK]を押すと、書き出した動画ファイルの保存先を選択できます。


スマートフォン版・タブレット版では、書き出し時に[保存]と[共有]どちらかが選択できます。

動画をカメラロールなどのストレージ内へ保存することで、さらに加工を加えることもできます。


[共有]を選択すると、書き出した動画をSNSなどのサービスへ共有できます。


制作途中の作品のタイムラプスを記録する

既存のファイルや制作の途中からタイムラプスを記録したい場合は、[ファイル]メニュー→[タイムラプス]→[タイムラプスの記録]にチェックを入れることで、タイムラプスの記録を開始できます。


[編集]メニュー→[キャンバス基本設定を変更]や[ページ管理]メニュー(EX)→[ページ基本設定を変更]・[作品基本設定を変更]から設定することもできます。


データサイズについて

タイムラプスの記録はキャンバス(.clip形式のファイル)に保存され、記録した分だけデータサイズが大きくなります。

動画を書き出した後にタイムラプスの記録が必要ない場合は、以下の手順で記録を削除することで、ファイルサイズを軽くできます。


①[ファイル]メニュー→[タイムラプスの記録]のチェックを外します。


②以下のメッセージが表示されるので、[削除してオフにする]を選択します。


■データサイズの参考(今回の作例ファイルの場合)

・画像解像度:1000×1000 px(72 dpi)

・大体の作業時間:3.5時間

・レイヤー枚数:25枚

・完成時のデータサイズ:127.87MB

・タイムラプスの記録削除後のデータサイズ:9.47MB

・書き出した動画のデータサイズ

 15秒:3.42MB

 30秒:4.57MB

 60秒:6.93MB

 フル(2分11秒):12.95MB

コメント

新着

公式 新着