3.パレットの操作方法

87,537 view
ClipStudioOfficial

ClipStudioOfficial

CLIP STUDIO PAINT Ver.1.10.5対応


それぞれのパレットは、パレットバーに登録することで呼び出せるようになります。

※パレットバーに登録するパレットを自分で選択したい場合は、以下をご覧ください。


パレットの基本的な操作

表示したいパレットのボタンをタップすると、パレットが表示されます。


<パレットサイズの変更>

縦表示ならパレットの上部、横表示ならパレットの側面に表示されるリサイズバーをスワイプすることで、パレットの高さ・幅(縦表示なら高さ、横表示なら幅)を変更できます。

一度変更した後は、最後に設定した高さ(幅)で表示されます。


<ピン留め>

パレットの右上にある[ピン留め]をタップすると、パレットを表示したままキャンバスを操作することができます。

別のパレットを表示しても、ピン留めされたパレットは同じ位置に固定して表示されます。


[レイヤー]パレットの調整・操作方法

<レイヤーの移動>

レイヤーの順番を入れ替える場合は、レイヤーの右側に表示されている三本線(グリップ)を掴んでドラッグ&ドロップすると移動できます。


また、レイヤーに設定されている[定規][レイヤーマスク]は、水平方向に移動しながら迂回するようにドラッグ&ドロップすると移動できます。


レイヤーを長押しすると、メニューが表示され、選択しているレイヤーに対してコマンドが選択できます。


また、パレットの左上にある[メニュー表示]からも、それぞれのパレットのメニューが選択できます。


ツールの設定を細かくカスタマイズする

[パレットバー]にある[ツールプロパティ]パレットで、選択しているツールの設定を調整できます。


さらに[ツールプロパティ]パレットの右下のスパナのマークをタップすることで、[サブツール詳細]が表示されます。


[サブツール詳細]では、[ツールプロパティ]パレットに表示されていない設定項目も表示されるため、描き味やツールの設定などを詳細にカスタマイズすることができます。


①カテゴリー名をタップし、プルダウンメニューからカテゴリーを選択します。選択したカテゴリーに応じて、設定項目が切り替わります。

②サブツールの設定項目を設定すると、サブツールに設定が反映されます。

③[×]をタップして、[サブツール詳細]を閉じます。[ツールプロパティ]パレットも同時に閉じられます。


[クイックアクセス]パレットの設定方法

[クイックアクセス]パレットは、よく使うツール・コマンド・オートアクションなどの機能を登録できるパレットです。初期状態でも[左右反転][表示位置をリセット]などのよく使う機能が登録されていますが、自分で好きなものを登録することができます。


①[クイックアクセス]パレットのアイコンをタップしてパレットを表示します。


②パレットの下部にある[クイックアクセス設定]を選択し、[クイックアクセス設定]ダイアログを表示します。


③[クイックアクセス設定]ダイアログが表示されたら、ダイアログ下段の[メインメニュー]をタップして、[メインメニュー]・[ポップアップパレット]・[オプション]・[ツール]・[オートアクション]・[描画色]からカテゴリを選択できます。


④カテゴリを選択すると、下部のリストがカテゴリに合ったものに変更されます。

リストから登録したい機能を選択し、[追加]ボタンをタップして登録します。


【POINT】[クイックアクセス]パレットの便利な活用方法

[エディットバー]に表示されているサブツールは、選択したサブツールで更新されます。

よく使うサブツールは[クイックアクセス]パレットに登録することで、お気に入りのツールセットを作成でき、便利に活用できます。


[表示方法]を[リスト]から[タイル]にすることで、押しやすく一覧にできます。


エッジキーボードの使い方

ディスプレイの端に表示される[エッジキーボード表示切替ボタン]をタップすると、エッジキーボードを表示できます。もう一度[エッジキーボード表示切替ボタン]をタップすると非表示にできます。


エッジキーボードを使用すると、[Space]・[Shift] などの修飾キーを操作できます。

そのほか、[T1]から始まるタッチキーに、ショートカットを割り当てられます。

表示されるキーの数は、スマートフォンのディスプレイの向きや解像度により異なります。

※ショートカットは、[メニュー]→[アプリ設定]→[ショートカット設定]から編集できます。


【Galaxy/Android】修飾キーのOn/Off

Galaxy/Android版では、修飾キーのOn/Offの切り替えを以下の2通りから設定できます。

[プッシュ]:ボタンを押している間のみ修飾キーがOnになります。指で描く場合に向いています。

[トグル]:ボタンをタップするたびに修飾キーのOn/Offが切り替わります。ペンで描く場合に向いています。

▲[メニュー]→[アプリ設定]→[環境設定]→[インターフェース]→[エッジキーボード]



■CLIP STUDIO PAINTの各機能の詳しい設定や使い方については、CLIP STUDIO PAINTリファレンスガイドをご覧ください。

コメント

新着

公式 新着